日常

毎日ブログ書こう!って思ったのに、4日しか続かなかった人の話

投稿日:

よーし、毎日ブログ書いてみよう!と思って5日目のこと。

 

 

ん、書くことない…

文章が湧いてくる感覚がない。何もない。書くことがない!!

まだ5日目なのに…

 

 

「ちょっと読書でもしてみよう。そうしたら書きたいことが出てくるかも」

 

 

 

……

 

 

1冊読み終えちゃった。

 

なのにどうしよう、やっぱり書くことない。

「まぁ急に毎日なんてムリよね。毎日を目指して頑張ろう。」

 

ブログ毎日書くぞキャンペーンは5日目を待たずして終了。

 

 

 

−翌日−

「2日連続で書かないはナシにしよう!(妥協案)」

ってことでとりあえず記事投稿。

 

 

−翌日の翌日−

「2日連続で書かないはナシだから、今日は書かなくてOK」

 

 

−翌日の翌日の翌日−

やばい、今日が終わる…今日は書かなきゃ…

でも、書くことない。

 

「なんか疲れてるし、仕事も忙しいし、別にいいよね。書きたいときに書きたいことを書こう。つまらない記事書いても意味ないし。あーきーらーめーたーーー。」

妥協案さえ妥協するしまつ…

 

 

−翌日の翌日の翌日の翌日−

「お利息サロン」というなんとも怪しいオンラインサロンにて、オーナーからの愛のムチ。

 

 

「どうしてブログを書くのか?」

「ブログは書かなくてもいい」

「書けないならブログ以外の道を考えるのもあり」

 

 

と、いろいろ考えさせられまして。それで書こうと。

書くことなくても、つまらない記事しか書けなくても、書こうと。じゃなきゃ何も変わらないから。だから書こうと。(お利息サロンいいところです)

 

ちなみにオーナーはこんな人。

クズの元保険セールスマンだって。

一瞬イケメンって思ったよね?借金500万のクズだけど、たまに頼りになります。

 

 

 

 

それにね「ブログ書けないーーー、何もできないーーー」って思ったことを、とりあえず明るめにツイートしたら、

こうやってコメントくれる人がいる。ありがたや…

 

 

だから、できないことも記事にしとこうって思ったのです。だめだめな記事はのちのち消すかもしれないけど、でもまず書く。

量をこなさないで、質があがるわけないもんね。

  • このブログを書いている人

なおみ

27才会社員ブロガー。 優良企業ではたらきつつ、フリーランスへあこがれています。平日の日中は外資系企業のセールウーマン

-日常

Copyright© This is Naomi , 2018 All Rights Reserved.