国内旅行

露天温泉付き客室の「樹」を選んで大正解!1泊2日の湯布院旅

投稿日:

由布院駅前からタクシーで5分ほどのところにあるのが、今回泊まった宿「湯布院別邸 樹」。

かなり満足度が高かったので、備忘録として残しておきたいと思います。

湯布院の宿を探している方、部屋に個別の温泉がついている宿に泊まりたい方、ぜひ参考にしてみてください^^

 

まず外観から。

到着したのが遅くなり、外はすっかり真っ暗ですが…。

敷地には草木がおい茂っていて、和を感じる装い。

参考記事:博多から湯布院へのアクセス注意点!バスも電車も要予約

 

サクサクとチェックインを済ませ、お部屋に案内してもらいました。

スポンサーリンク

 

「由布院別邸 樹」のお部屋紹介

樹には9つの離れ宿があり、それぞれに専用のお風呂がついています。

今回宿泊したのは「空木(うつぎ)」というお部屋。

お部屋はゆったりとしたリビング

奥のふすまを開けると寝室です。

さらに奥の障子を開けると由布岳。

 

が見えるはずだったんですが曇っていたので見れず。

 

そしてメインのお風呂

なんと内風呂と外風呂、2つ付きです。

博多に比べるとキンと冷えた湯布院。その中でアッツアツのお風呂。至極です。

 

お部屋の案内をしていただいたあとは、すぐに温泉へ。透明でサラサラのお湯。内風呂、外風呂とをサクッと味わったら晩御飯の時間。

スポンサーリンク

 

「湯布院別邸 樹」のお食事 〜夕食〜

お食事「DINING十和蔵」、全て個室です。

メニューはこんな感じ。

■先付け:白子豆腐

ふわっと白子の香りともちもちなお豆腐。

ジワ〜〜と食欲をそそる一皿目です。

 

■前菜

椿で彩られたプレート。吹きかけられた水がいいですね。

彩り豊かで思わず笑みがこぼれていました。笑

かぼちゃの冷製スープ、レンコンのコロッケなど季節を感じる食材。九州を感じる南関揚げなど。

 

■焼き物:冠地鶏 ふぐ かぼす

大分名物の冠地鶏、それからカボス。冠地鶏は柔らかくてジューシー。ふぐの唐揚げもカボスと相性がgoodでした。

 

■鍋物:天恵美豚(てんけいびとん)と由布のお野菜

シャキシャキの状態でいただくお野菜は格別ですね。

関東ではあまりなかったけど、九州って豚しゃぶ多い気がします。

〆の雑炊は別で作って持ってきてくれます。

三つ葉がいいアクセント。

 

■デザート:ホワイトチョコムース、ガトーショコラ

ムースもガトーショコラも濃厚。が美味しくてお代わりしちゃいましたw

 

お腹いっぱいご飯食べて、そのあとは再び温泉。至極すぎます。

 

「湯布院別邸 樹」のお食事 〜朝食〜

朝食も個室でいただきます。もちろん朝も温泉につかってから。あぁ最高…。

朝食も彩り豊かなプレート。濃厚な野菜ジュースやあったかいスープもついていて、健康的な朝ごはんをもりもり食べて大満足。おいしかったです。

 

朝食後はお部屋に戻って、チェックアウトの11時までまった〜〜〜りタイム。また温泉にも入って、大満喫しました。

 

スタッフの方も気持ちのいい方ばかりで、すてきな時間を過ごせました。また来たいなぁ。

 

湯布院別邸 樹
大分県由布市湯布院町川上2652-2
由布院駅から徒歩20分
0977-85-4711(受付時間 9:00〜20:00)

  • このブログを書いている人

なおみ

27才会社員ブロガー。 大学時代は、薬剤師資格は取るもIT会社でインターン三昧。1年目は営業!という思いから1stキャリアは外資メーカの営業職で、4年目になりました。

-国内旅行

Copyright© This is Naomi , 2019 All Rights Reserved.