福岡の遊び場

癒しスポット鍋ヶ滝&温泉|福岡から車で2時間

投稿日:

福岡の観光スポット!は限られていますが、九州の中心地福岡は周りの県へのアクセスも抜群。

ということで、久しぶりにおとずれた福岡では、福岡から車で2時間でいける「鍋ヶ滝」に行ってきました。

 

関連記事:福岡で自然を楽しみたいなら糸島へ。1日で満喫、糸島観光

スポンサーリンク

 

鍋ヶ滝ってどんなところ?

熊本の阿蘇にある鍋ヶ滝は、裏から滝が見れることで有名まスポット。

滝の落差は10mほどですが、幅は20mほどになります。

約9万年前巨大噴火で、阿蘇のカルデラとともにできたと言われているそうです。

 

鍋ヶ滝へのアクセス

鍋ヶ滝へは福岡中心部から車で2時間ほど。

公共交通機関で行けるのかな?と調べてみたんですが、アクセスはこんな感じ。

ん〜〜〜車以外だとちょっと厳しそうですね…。

時間によっては乗り継ぎをうまくできたりするとは思いますが、他の口コミを見ても車以外は厳しそう。車があれば車、なければレンタカーを検討した方が良さそうですね。

 

鍋ヶ滝には無料の駐車場が併設されています。

そこに車が止められれば滝まではすぐですが、そこの駐車場がいっぱいだと鍋ケ滝駐車場手前にある旧蓬菜小学校が臨時駐車場となります。

無料シャトルバスが運行されていることが多いようですが、わたしが訪れたときはシャトルバスがなく20分ほど滝近くの駐車場まで歩きました。(夏なので暑かった…)

スポンサーリンク

 

鍋ヶ滝へレッツゴー

20分歩くと鍋ヶ滝の入口。入場料を支払って中へ入っていきます。

階段をひたすら降りていきますが、さすが夏の休日。臨時駐車場をオープンにしているだけあって人が多い〜〜

まだかなまだかな〜と歩を進めていると、滝の音が。。

 

おぉ〜〜〜滝だ!!

さっきまでうるさかったセミの声も聞こえなくなり、滝の音に癒されます…。

裏側から見るとこんな感じ。

裏のスペースも広く、滝を満喫できます。

 

鍋ヶ滝の注意点

こんな感じで滝の裏から元の道へ戻るときは、川を石伝いに横切ります。なので靴はスニーカー滑りにくサンダルがおすすめ。

 

滝の近くで水に入りたい〜〜という人はサンダルを持っていくともっと楽しめると思います^^

 

鍋ヶ滝の帰りに寄りたい温泉

そして鍋ヶ滝を楽しんだ後にぜひ寄ってもらいたいのがここ!立ち寄りの湯「うめ乃ゆ」。鍋ヶ滝から日田ICの途中にあります。

 

ちょっと汗をかいたあとの温泉、最高です。涼しくなっている季節ならそれはそれで体を温めるのにもぴったりですね。(ただ温泉が好きなだけ)

中には24室の家族風呂。お部屋によっては居間も付いていて広々!

一室60分と時間も決まっているので、回転はよさそうでした。

お部屋には3つのクラスがあるようで、

  • お風呂のみ(20タイプ)…1,500円〜
  • お風呂+休憩室(2タイプ)…3,000円
  • お風呂+休憩室+脱衣所(2タイプ)…4,000円

 

お風呂はこんな感じ。

この温泉の前には脱衣所があって、温泉を楽しむだけならこれで十分そう。

ちなみに、温泉はフロントでもらったコインを入れるとお湯が出るようになっていました。

源泉掛け流し温泉。さいこう…

 

 

ということで、滝&温泉で癒されるふらっと旅。

熊本、大分メインの旅行や、福岡旅行にぜひ訪れてみてください。癒されること間違いなし!

 

関連記事:福岡で自然を楽しみたいなら糸島へ。1日で満喫、糸島観光

  • このブログを書いている人

なおみ

27才会社員ブロガー。 大学時代は、薬剤師資格は取るもIT会社でインターン三昧。1年目は営業!という思いから1stキャリアは外資メーカの営業職で、4年目になりました。

-福岡の遊び場

Copyright© This is Naomi , 2019 All Rights Reserved.