考えごと

ストアカに福岡講座がたくさん!当日予約でセミナー参加してきました

投稿日:

大学時代にインターンをしていた「ストアカ

福岡ではまだ講座数は多くないなぁ〜とあんまりログインをしていなかったんですが、久々に見ると講座数がかなーーーり増えてる!!

ちなみに、ストアカはこのブログの原点でもあるんです。

ストアカのまなぶーんというオウンドメディアで、ストアカの講座の受講体験を書いたり、そこでWordpressに触れていたのがきっかけ。ストアカにはたくさんいい影響をもらいました。

 

そんなストアカを週末に見ていて、なんか行ってみようかな〜とポチッと・サクッと予約して行ってきました。

(行こうかなって思って当日予約できる講座の豊富さがステキ…)

受けたのは『本来の“わたし”に出会う『3つの鍵』をゲーム感覚で手に入れる!』というセミナー。

いわゆる自己啓発セミナーです。

 

社会人3年目、仕事について、キャリアについて悩みどきなんですよね。

最近職場で環境変化に慣れてきたところだったので、次の一歩を踏み出さないとと思っていたところでもあり、受けてみよーう!と思ったわけです。

スポンサーリンク

 

セミナーの目的

セミナーの目的は本当の自分と向き合うこと。

写真の三角形の上の部分「ノウハウ・スキル」「目標」ばかりに目を向けるんじゃなくて、自分にとっての生きることの「ビジョン」や「ミッション」「ダイヤモンド(本来の輝く自分=好きなこと)」にも目を向けようというものです。

 

Watashiカードとは?

今回のセミナーでは「Watashiカード」を使い、すすめていきます。

(↑こんなカード。)

問いが出されるので、その問いを考えながらカードを引きます。

 

Q1.私はなぜ今ここに存在しているのか?

なんだか大きい問いですねぇ。

大きすぎるので、このセミナーに参加したのはなぜか?と考えながらカードを引きました。すると、

こちらのカードが出てきました。

男性が走る準備体操でしょうか、ストレッチしてますね〜。

そのカードがどんな絵を示してるのか直感で感じたことをみんなでシェアしながら、カードにタイトル・キーワード・アンサーを記入していきます。

 

カードについて直感で感じたことは、

「これから走る準備をしている。ストレッチかな。走る方向はもう決まっていて、今はストレッチしている。」

はじめは純粋にカードについて感じたことを話して、そのあと問い「私はなぜ今ここに存在しているのか?」に関してKeyword、Answerを書いていくワークです。

 

Keyword: ストレッチ、準備、走り出す

Answer: 次のステップのために走り出す方向を決める。目線を決めるヒントを掴みにきた。

 

ちょうど社内の新たな環境に慣れてきたところだったので、そこからの一歩を考えていたんですよね。なのでこんな答え。

 

スポンサーリンク

 

Q2.私にとって、最高の人生とはどんな人生か?

次の問いは、「私にとって、最高の人生とはどんな人生か?」

そして引いたカードはこちら。

同じカード。

なんだかこのおじさんに親近感が湧いてきました。

 

改めて同じカードが出てくると、見え方もまた変わってくるんですよね。2回目でカードを表現したのはこんな感じ。

「このストレッチしている人、そこそこ年齢を重ねていますよね。幾つになってもこんな風に走り出そうとする。きっと仕事もあったりするけど走る。何か一つだけじゃないっていうバランスがいいなぁ。ちょっとしんどそうでもあるけど、この人にとって走るのが当たり前なんだろうな。あと、この場所、私のイメージする理想のきれいな空間ではないんですよね。でもそれでもいいなぁって感じます。」

 

さっきより色々なものが見えてきました。

 

Keyword: 人生100年時代、完璧でなくていい、バランス

Answer: きれいでクリーンで完璧でなくていい。いつまでもなんらかしらの形で走り続ける。疲れても、もう一回と思えるものがある。

 

Q3.私にとって最高の自分はどんな自分か?

カード引くと。

おじさんとは打って変わって無邪気そうな子供のカード。

 

カードについては

「自分たちでカバンを飛行機に見立ててる。自分たちで自分たちの楽しむステージを用意している。私はこの前の子でもあって、後ろの子でもある。前の子みたいに、このステージを楽しむし、後ろの子のようにそれを楽しく見守ったりもする。」

 

3枚目にしてなんだかカードの表現がうまくなったような。(自画自賛w)

 

Keyword: 自分でステージを作る、ただ楽しむ、楽しむ姿を見守る

Answer: 自分の戦うステージは自分で作る。他者評価じゃなくて、自分が楽しむ。自分だけじゃなくて、大切な人が楽しむ姿も見ていたい。

 

Q4.その自分で生きていくために、必要な質問は?

ここでカードを入れ替えて、引きます。

思わずどんな才能があるんだろう…と考えてしまう質問。

ん〜〜〜と悩んでいると、講師の方や他の受講生の方から「こんなところが才能だよ」って言葉をいただきました。

 

言葉のレスポンスが的確、相手の言いたいことを汲み取る、言語化能力が高い、吸収力の高さと向上心、飛び込む勇気…

 

嬉しいし、ありがたい。。

Answer: 私はどのような才能を使えるのか? → 好奇心、好奇心を形にする。好奇心をかき立てられることをする。

 

Q5.本来の自分に戻っていくためのキーワード

もう一度カードを入れ替えて、引くと。

「拡大する」

自分のできることを、影響力を、自信を拡大していくってことかな。

 

以上でワークは終了。おもしろかった!

 

自分と向き合うってどういうこと?

今回のセミナーは2時間。

2時間まるっと自分と改めて向き合う時間を取ることができました。

自分と向き合うって、日々なんとなく感じてることを時間とって言語化することだと思うんです。でも忙しかったりで余裕がないと、そういう時間を取るのを忘れちゃう。

 

スポンサーリンク

 

別に忘れてても大きな問題にはならないけど、小さなモヤモヤは生まれるものだし、モヤモヤに気づかないふりはできても、モヤモヤが勝手に解消されることってないと思うんです。

だから自分と向き合うのって大事。

 

ただ自分と向き合って満足でした、はい、おしまい。

ではダメ。自分と向き合うのって運動でいう「ストレッチ」だと思うんです。まさに1、2枚目のカードなんですが。

体力をつけたかったり、痩せたかったりするならストレッチしてるだけじゃダメなんですよね。ちゃんと筋トレして、体動かさないと。

 

筋トレは仕事で成果を出すことだったり、ブログだったらまず書くこと、アクセス分析をすること、SEOの勉強をすること。

筋トレを正しくできるようストレッチをするし、疲れを溜めないようにストレッチをする。

 

な〜〜んてことを考えたセミナーでした。

息抜きでストレッチしたい人、疲れてるからしっかりストレッチしたい人、気合い入れて動くためにストレッチしたい人におすすめです。2時間で1,000円なのでとってもお得。

→『本来の“わたし”に出会う『3つの鍵』をゲーム感覚で手に入れる!

 

他にもストアカにはいろんな講座があるので、チェックしてみてね。

ストアカ

  • このブログを書いている人

なおみ

27才会社員ブロガー。 優良企業ではたらきつつ、フリーランスへあこがれています。平日の日中は外資系企業のセールウーマン

-考えごと

Copyright© This is Naomi , 2018 All Rights Reserved.