日常

絵がヘタな初心者が6,000円で「油絵」をはじめました

投稿日:

油絵をはじめました。

今まで一度も油絵を描いたことがなかったんですが、ずっと興味だけはあって。ふと思い立って油絵をはじめることに。

 

「最近油絵はじめたんです」そう言うと、「わたしも油絵興味あるんだよね〜」「わたしも始めようかな」なんて言葉を聞くことが多くて。

Amazonでポチッとするだけですぐにはじめられるし、絵の描き方にルールなんてない。だから油絵ってはじめたいって思った瞬間に、誰ではじめられるものなんですよね。なんとなく抽象的に描くだけなら絵が下手でも問題ないし。

 

それでも難しそうとか、めんどくさいんじゃないのかなって思いますよね。なので、絵が下手で初心者のわたしが、どんな風に油絵をはじめたのか記録をしておきます。

 

ちょっとでも興味のある人が、その興味を形にするきっかけになれたら嬉しいです。

スポンサーリンク

 

油絵のはじめかた:道具編

油絵をはじめるなら、まず道具を買わないと。

なに買えば分からない…って方でも大丈夫。「油絵入門セット」と言うものがあります。

 

なにが必要なのか道具を調べると人によって+αがあったり、ものによっては値段がはったり。

でもわたしは初心者じゃないですか。しかも飽きっぽいじゃないですか。いつまで続くかも分からないし、道具の良し悪しだってわからない。

 

なのでAmazonで一番安い油絵入門セットを購入しました。

 

これと絵を描くキャンバス。

キャンバスは大きすぎず小さすぎないサイズと言うことで、6号がいいと書いてあったので6号サイズを。

 

これで道具は揃いました。たった6,000円です。

あとは絵を描くだけ。

 

油絵入門セットの中身は?

 

ちなみに油絵入門セットの中身はこんな感じ。

①ペインティングオイル
②はがきサイズの油絵が描ける紙
③ペーパーパレット
④パレットナイフ
⑤筆3本
⑥油絵絵具
+洗浄液(写真に写しそびれてた)

 

油絵の描き方

道具が届いて、出したら描いちゃいましょう!

油絵の描き方は簡単。絵具を出して、キャンバスに絵を描く。それだけ!

はじめに油絵を描いたときの様子はこんな感じ。

机が汚れないようにダンボールほ敷いています。

 

ペーパーパレットの上に絵具を出して、混ぜたりしながらキャンバスに色を置いていく。ペインティングオイルと絵具を混ぜると、絵具が伸ばしやすくなったり、もったり感が少なくなります。

使うときは入門セットに付いている小さなツボに入れながら使用します。

 

筆やナイフで色を変えるときや、洗うときはキッチンペーパーで拭き取ります。なのでキッチンペーパーのゴミがまんなかにこんもり。w

(ティッシュでふき取ると繊維がついたりするのでやめたほうがいいです。いらないタオルを使ってもOK)

スポンサーリンク

 

油絵を描くときにやっちゃいけないこと

油絵の描き方をYouTubeで見ると、なんでもありなんですよね。パレットなんて使わないで、そのままキャンバスに色をのせてもいい。乾いてから何度も重ね塗りしてもいいし、一度で一気に仕上げてもいい。

つまり好きに描いたらいいわけです。

ですが、ちょっとした注意点はあります。

 

やっちゃいけないこと1:筆を使いっぱなし

数日たつと固まっちゃいます。

固まったら固まったで、ゴシゴシ洗浄液で洗えば使えるようにはなりますが、出来るだけ絵を描き終えたら洗うようにしましょう。(実はよくバリバリにしちゃう…)

 

やっちゃいけないこと2:洗浄液がついたまま絵を描く

絵具を溶かす作用があるので、乾いたときに絵に亀裂が入る原因になります。

洗浄液で洗ったあとは、よ〜〜〜く洗浄液をふき取ってから絵を描きましょう。

 

やっちゃいけないこと3:ペインティングオイルのふたをあっけぱなし

これはツボのふたも同じ。あけっぱなしだと、ほんと〜〜〜にくさくなります。描いている最中は開けておいても問題ないですが、中断するときはふたを閉めるように。

わたしはこれで真冬なのに、しばらく換気扇付けっ放し、窓開けっ放しとなりました。笑(ワンルームの部屋で描いているのも大きな原因の一つ)

 

初心者にとっての油絵のよさ

油絵をはじめてもうすぐ1ヶ月。

毎週末、油絵を描いています。油絵のよさは、ゆっくり描けること。すぐに乾かないので週単位で絵を描いています。

 

はじめたばっかりのときは、すぐに描けないのがもどかしく感じたこともありますが、今は乾くのを待つ時間も好き。1週間未完成の絵を見て、新しいインスピレーションが湧いたりするのが好き。

 

失敗したなって思ったら、キャンバスから絵具をキッチンペーパーで拭って、やり直し。ってできるのも嬉しい。

 

描いたぶん、目の前で絵ができてきて、完成すれば作品ができていく。やったことが分かりやすくて、前に進んでいることを実感しやすい。

 

ゆっくり描いて、描きながら途中の作品をツイッターにあげたり、人に見せたりもしていて、そうすると「欲しい」って言ってくれる人もいて。はじめは作品置く場所どうしよう…とか思ってたけど、今のとことありがたいことにその心配はなさそう^^

 

油絵、ほんと楽しいですよ〜!

興味のある方、ポチッとはじめてみましょう^^

アートウェーブオリジナル油絵入門セット K-4

クレサンジャパン Aライン KF綿化繊混紡 張キャンバス F6号

  • このブログを書いている人

なおみ

27才会社員ブロガー。 大学時代は、薬剤師資格は取るもIT会社でインターン三昧。1年目は営業!という思いから1stキャリアは外資メーカの営業職で、3年目になりました。

-日常

Copyright© This is Naomi , 2019 All Rights Reserved.