福岡グルメ

ミシュラン福岡版にも掲載!「薬院なかがわ」でランチコース

更新日:

何度か行っているNAKALABOの系列店「薬院なかがわ」。

行ってみたいと思いつつ、なかなか行く機会がなかったのですがようやく行けました!

薬院駅から徒歩4分のところにあるお店。

イタリアンでありながら、和っぽくもある外観。

外にはメニューもありました。

今回はコースで予約していたんですが、当日の来店なら1,500円のパスタランチもあるみたい。HPや食べログなどには「完全予約制(当日予約できます)」と記載があるので、パスタランチは当日予約の方ということなんですかね。

 

席はテーブルが14席、カウンター6席。

お料理が作られていく姿を見るのが好きなので、カウンター席で予約していました。

おしゃれな雰囲気です。

 

ランチコースのメニューはこんな感じ。

パスタは3種類から選べ、「ズワイガニと葱のトマトソース」をオーダー。

休日の贅沢ランチということで、食事に合わせたペアリングセットでWine3種(1,900円)をつけました。

 

それではお料理スタートです。

■ごぼうを使ったスープ

まずはスープから。

ごぼうの香りがフワ〜ッと広がります。

 

■前菜盛り合わせ

お次は前菜盛り合わせ。

上の器に入ったものから右回りで、甘エビとジュレ・鳥レバーのパテ・里芋をコンソメで煮てフリットにしたもの・北海道産ワカサギを穀物の生地で巻いたもの・長崎のマサバと洋なしのピューレ・生ハムとリコッタチーズと柿。

 

全部おいしかったんですが、特にマサバがおいしかったです!サバが生で食べれる福岡。最高ですねぇ〜。

 

ワインはスパークリングといただきました。

 

■ズワイガニと葱のトマトソース

上にはカラスミがふりかかっています。

ワインはロゼ。

パスタのゆで加減が絶妙。

 

■お魚料理:イトヨリと大根

間の緑はシャキシャキの大根の葉。

食感も楽しいです^^

 

■お肉料理:きな粉豚のソテー

柔らかぁ〜なきな粉豚のおともは、赤ワイン。

旬の食材を使ったメニューに大満足です。

 

■デザート

デザートはアイスとチョコのムース(っていうのかな?)。上には泡とバナナチップス。

見た目と食感が楽しいデザート。全部をスプーンにちょこっとずつ乗せて一口でいただくとおいしい一皿。

 

■食後のドリンク

食後のドリンクは、こんな箱をドンッと持ってきてくれて好きなティーやコーヒーを選ぶスタイル。

手にとって香りを試しつつ選ぶことができます。

この演出、楽しすぎる^^ワクワク感がありますね。

「嬉野アールグレイ」をオーダーして、小さな焼き菓子と一緒に。

食後のゆったりタイム。

 

最後のドリンクもですが、お料理を作っていくなど細かな演出が楽しいお店でした。

こんな感じで一気にバババッとお料理を作る姿は見ていて楽しいものです。

旬の食材をふんだんに使ったお料理に、素敵な盛り付け。目でも舌でも楽しませてもらいました。スタッフさんの距離感も心地よく、食事タイムを満喫できました。

お料理の量も一つ一つのポーションは小さめで途中で食べきれない…なんてことにならないのも嬉しい。

 

NAKALABOは「なんだこれ!?」という、まさにラボ(研究所)のようなお料理の連続。それに対してなかがわは、安心感のある中に新しさをミックスさせたお料理だと感じました。

関連記事:新感覚フレンチ『NAKALABO』@赤坂|福岡グルメ

 

大満足なランチタイム。ちょっと特別なランチにおすすめです。

 

薬院 なかがわイタリアン / 薬院駅薬院大通駅渡辺通駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

薬院 なかがわ
福岡県福岡市中央区薬院1-6-25 ルネスキューブ 1F
薬院駅 徒歩4分
092-791-2615
12:00一斉スタート、18:00〜22:30
定休日:月曜日

  • このブログを書いている人

なおみ

27才会社員ブロガー。 優良企業ではたらきつつ、フリーランスへあこがれています。平日の日中は外資系企業のセールウーマン

-福岡グルメ

Copyright© This is Naomi , 2018 All Rights Reserved.