福岡グルメ

料理人がすすめる西中洲のフレンチGoh(ゴウ)|福岡グルメ

投稿日:

福岡のフレンチで有名な「Goh(ゴウ)」

西中洲にあるお店で、料理人がオススメするフレンチで紹介されることの多いお店。

なかなか予約が取れず行けていなかったんですが、ようやく行けました!

スポンサーリンク

 

路地奥にひっそりと構えるお店。

え、こんなところに有名店があるの!?という感じですよね。

お店の中は、テーブルが2人席×5、カウンター6席のこじんまりとした作り。

お料理は6,000円か8,000円のコースがあり、今回は8,000円のコースをいただきました。

■先付け

奥に写るのがフリット。中にはさんまとマツタケの入った季節を感じるお料理。フリットの下には山芋のペーストが敷かれています。

手前のいちごは桜で燻製したいちご。

 

■前菜盛り合わせ

手前から左回りに、キッシュ・カツオの燻製・わさび風味のクッキー・ヒラメと昆布。

「キッシュから順にお召し上がりください」と自信の感じる一言でますますテンションが上がりつついただきます。

 

キッシュは舞茸、ベーコン、ネギの入った小さいながら具沢山。

カツオの燻製の上に乗っているのは、ぶどう。そしてその下にはビーツのソース。

わさび風味のクッキーはクッキーという感じでもなく、不思議な食感。上には春菊が乗っています。

昆布に囲まれて、ヒラメは写真に写っていませんが、ヒラメは緑茶風味。

 

どれも美味しい。一つ一つ手が込んでいて、前菜からテンションが上がります。

 

■さらに前菜がもう一品

運ばれてきた食器が初めて見るもので、何が出てくるのかワクワクしていると…

器を見ててっきり温かいお料理がくるのかと思ったら、冷菜でした。ウニとズワイガニの入った、コンソメジュレ。下にはカリフラワーのムースが入っています。

あま〜〜いカリフラワームースに濃厚なウニ、そしてカニ。思わずお代わりしたくなります。。ほんと美味しい。

 

■アワビのリゾット

みどり色のものが、ほうれん草をつかったリゾット。その上にしいたけと大きなアワビ。さらにその上には、しいたけのだし汁と焦がしバターを使ったソース。

濃厚でアワビが贅沢にドドーンと乗ったお料理で、小さめのポーションですが満足感あり!

 

■黒毛和牛のステーキ

お肉料理は鹿児島県産の黒毛和牛の座布団をつかったステーキ。

ソースは赤ワインビネガーに黒胡椒、ハチミツの入ったトロッとしたもの。

脂の乗ったお肉と、付け合わせのフレッシュなお野菜がよく合います。

 

■冷ややっこ

「冷ややっこです」といって出されたお料理。

食べてみると甘い!笑

冷ややっこというのは冗談で、豆乳とホワイトチョコレートのフロマージュで、上からかかっているのはエスプレッソ。

 

冷ややっこという冗談は、よく分からなかったけど(笑)こってりお肉のあとにお口がリセットされる小さなデザート。

 

■デザート

そしてデザートですが、2種類来ました。

だいたいどのテーブルもお互いのを少しシェアしながらいただいていました。

1枚目のデザートは、上に見えているのが柿とキャラメルアイス。その下にはクレームブリュレと味噌味のバニラ。上にかかっているのは醤油のパウダーです。

なんだか手が込んでいて不思議なデザート。

スポンサーリンク

 

2枚目は抹茶、その下にホワイトチョコのムース。さらにその下は柿・梨が入ったもの。

 

デザートは予想の斜め上でした。笑

個人的にはあまり好みではなかったけど、デザート以外はどれも絶品!美味しかったです。

ドリンクはワインのペアリングなども注文することができます。私は白・赤・デザートワインの3セットを注文。

少し残念だったのが、このセットのワインがお料理に合わせて出てこなかったこと。忘れていた私も悪いんですが、赤ワインはお肉のときにこず、3分の2ほど食べてから気づきオーダー。

デザートワインに関してはいつまでも来なく、私自身お酒はもう満足かなと思ったので特に言っていなかったら最後まで来ませんでした。

それでもお金は3セット分取られたのかと思うとちょっと残念でした…。

 

お料理はほんとに美味しかったんですが、一人単価が1万円を超えるお店なのに席が狭く、隣のテーブルと距離が近かったり。ホワイトチョコのムースを「冷ややっこです」って言うオペレーションも個人的にはあまり好みではありませんでした。食事をして期待を裏切られる楽しさは好きですが、こういう裏切り方はちょっと違うなぁと。

 

すみません。最後はちょっと愚痴っぽくなってしまいましたが、きっと期待し過ぎていたからですかね^^;

席が狭いんだなぁ、たまにお料理で変にびっくりさせようとするお店だよね、ドリンクは自分で注意しないと。というのがあらかじめ分かっていれば問題はないような。

 

お料理はほんとーーーに噂どおり美味しかったので、このモヤモヤ感を忘れた頃にまた行ってみたいと思います。

 

ごちそうさまでした。

 

ラ メゾン ドゥ ラ ナチュール ゴウ
(La Maison de la Nature Goh )
福岡県福岡市中央区西中洲2-26
天神駅 徒歩10分
092-724-0955
18:00~24:00(電話予約可能な時間帯 12:00~17:00)
定休日:日曜

  • このブログを書いている人

なおみ

27才会社員ブロガー。 大学時代は、薬剤師資格は取るもIT会社でインターン三昧。1年目は営業!という思いから1stキャリアは外資メーカの営業職で、3年目になりました。

-福岡グルメ

Copyright© This is Naomi , 2019 All Rights Reserved.