福岡グルメ

新感覚フレンチ『NAKALABO』@赤坂|福岡グルメ

更新日:

福岡の赤坂駅から徒歩2分。目を惹くガラス張りの建物がNAKALABOです。

前衛的フレンチと呼ばれる、NAKALABOさんにはじめて伺いました。

フレンチだけどテーブル席はなく、カウンターのみ。そんなスタイルもかっこいい。そしてテーブルセットも。

かわいい…!蝶ネクタイのパスタはオレンジとグリーンで、男女のカップルみたいになってました。

シルバーもスタイリッシュ。

スポンサーリンク

それではお料理のスタートです

前菜の一皿目はこちら。

手前の最中の中には紅芋のムースが入っていて、その上にオリーブ、そしてお芋のチップス。

奥はグジュールという、フランスの代表的なアミューズでチーズ風味のシュー生地菓子。

一品目から手の込んだお料理で期待が膨らみます。

 

もう一品の前菜。

パリパリのおせんべいて隠れていますが、中にはカリフラワーのムース、その上にカニ、トリュフビネガー、スライスカリフラワー。

おせんべいのパリパリと、トリュフの香りが気持ちいい!もちろんカニと主役のカリフラワーも美味。

思い出しただけでもお腹が減ってくる〜。

 

次はカンパチのマリネ

パッと見はどこが?って感じ(笑)

手前にあるのはカブのアイスパウダー。

奥にあるのがカンパチのゆずマリネ。カブにカンパチとゆずのジュレが包まれています。その上にはキンカン、かいわれ、菊の花、ゆずがかかっています。

ゆずの香りに、さらにキンカンの香りと風味も加わって。だからといってカブやカンパチが負けることもない。全部一緒に食べるのが一番美味しい。

見た目でも食べても楽しませてくれます。

 

お魚はサワラのポワレ

上には朝倉ゴボウのきんぴら。それからゴボウソース。

まさに和洋折衷。サワラのポワレの上にきんぴら乗せちゃってます。ごぼうが美味しい。サワラも身がふわふわで、味もギュッとしてて美味しい〜。

 

そしてフォアグラ

真っ赤!これも説明されなきゃ何のお料理か分からない。

フォアグラの上に、ビーツスライスのピクルス、ビーツ、ヘーゼルナッツのメレンゲ、ビーツパウダー、赤いカイワレ。

真っ赤でびっくりだけど、お味もびっくり。ビーツの酸味とフォアグラが相性ばっちりで、メレンゲの食感も楽しい。食べてて楽しくなっちゃいます。

 

お肉はきなこ豚のソテー

きなこ豚の上には春菊とカブのソテーと、柚子胡椒のソース。

きなこ豚の美味しさもさることながら、春菊ってこんな美味しいんだって思った。

いつも鍋で余りがちの春菊。豚のソテーと最高のコラボしてくれています。

 

最後はデザート。デザートが二品と焼き菓子という、女子には嬉しすぎるラスト。

八女茶のフロマージュ

お茶のいい香りが広がります。フロマージュの上には洋梨、炭塩、オリーブオイル。

それからゆずのアイスケーキ

ゆずのアイスケーキを柿で包んでいます。ここにゆずのジュレ、ゆずのピューレも。

最後にお口さっぱりで心地いい。

焼き菓子は、マドレーヌ、マカロン、クッキー

デザートもちょこちょこたくさんは嬉しい。

最後まで美味しくいただきました。

ごちそうさまでした!

ナカラボフレンチ / 赤坂駅天神駅西鉄福岡駅(天神)

夜総合点★★★★ 4.0

NAKALABO(ナカラボ)
福岡県福岡市中央区赤坂1-11-1 プロスパー赤坂 1F
092-715-6601
12:00~13:00、18:00~23:00
定休日:火曜、水曜ランチ

 

  • このブログを書いている人

なおみ

27才会社員ブロガー。 優良企業ではたらきつつ、フリーランスへあこがれています。平日の日中は外資系企業のセールウーマン

-福岡グルメ

Copyright© This is Naomi , 2018 All Rights Reserved.