インド旅行のおすすめ持ち物TOP9!準備してよかったもの、必要だったものをリストアップ

2017.11.30インド

はじめてのインド旅行。旅行なのにVISAが必要な国なんてはじめてで、ドキドキしながらの準備でした。

持って行ってよかったものと、準備すればよかった〜と後悔したものを紹介します。

これからインドに行く方はぜひ参考にしてください(^^)

インドへ行くために絶対必要なもの

本題に入る前に、インドへ行くのに絶対必要なものについて。

パスポート(有効期間が6ヶ月以上)

Visa

この二つはマストです。ないと入れません。

ちなみにVisaは大使館に行って取るのが一般的ですが、今はe-Visaというものがあり、ネットで気軽に取れちゃいます。

このサイトを参考に取りました。

目次の「6 e-ツーリストビザ申請」を見て進めればOK。一般的な入力項目が書いてあるので、何を打ち込めばいいのか分かりやすくて、他のサイトより分かりやすかったです。

 

注意点としては、こちらにも書いてありましたが、Macだとうまくいかないことがあります。私もMacでは画像のアップロードができませんでした。途中からWindowsで申請したので、最初からWindowsではじめるのをお勧めします。

インド旅行での持ち物

結論から。インド行く人へおすすめしたい持ち物はこちら!(推奨順です)

  1. アルコール除菌シート
  2. ビオフェルミン
  3. ハンドクリーム
  4. マスク
  5. シャンプー・リンス
  6. 首マクラ
  7. レンタルWifi
  8. サングラス
  9. ドライヤー

では、順を追って説明します。実際に持って行ったものはこんな感じ。

●普段の旅行にも持って行くもの

衣服類、1dayコンタクト・メガネ、お化粧品、常備薬、歯ブラシ、ハンカチ

●インドだから持って行ったもの

ビオフェルミン・正露丸、アルコール除菌シート、ポケットティッシュ、ハンドクリーム、マスク、のど飴、首マクラ、サングラス、シャンプー・リンス・ボディーソープ、洗顔料・化粧水・乳液・パック、タオル

持って行ったけど、使わなかったのはタオルと正露丸。

2人で4,000円/泊のホテルでも、さすがにタオルはありましたシャンプー類は一切ありませんでしたが。ちなみに化粧水類も一切ありませんでした。

インドへ行く前日から、予防のためビオフェルミンは飲んでいました。そのお陰か、屋台でご飯を食べてもお腹の調子はいつもよりいいくらい。なので、正露丸の出番はなし!

こんな感じのところで、現地の人と混ざってご飯を食べても意外と平気!

 

インド旅行のおすすめ持ち物TOP9の理由

初めにかいた、インドへ行く人におすすめしたい持ち物について、それぞれの理由を書いていきます!

インドおすすめ持ち物①アルコール除菌シート

お店であろうとどこだろうと、インドにあるものを触れば手が汚れます。スーパーで買い物をしていると汚れます。なのでかなりの頻度で手を洗いたくなりました。その欲求を叶えてくれるのがウェットティッシュ。

でも、ただのウエットティッシュではなくアルコール除菌シートなのは、お腹を守るため。食事をする前には、手を除菌した上で安心してご飯を食べれるのは大事なこと!

インドおすすめ持ち物②ビオフェルミン

ビオフェルミンのお陰で、インドにいる間のお腹の調子が本当によかったです。効くんだ〜ってびっくりしたくらい。インドの食事は、衛生環境だけじゃなくて、スパイシーな食事が多いので、どうしても胃腸に負担がかかりがちです。しっかり予防するに越したことはありません。

それに、薬を飲んでるっていう安心感も大きいです。

インドおすすめ持ち物③ハンドクリーム

私が行った11月が乾季で乾燥していたのもありますが、それ以上にインドではアルコールで手を拭く回数が多くなります。アルコールで手が余計乾燥してしまうので、ハンドクリームが欲しくなりました。特に女性にとっては大事なアイテム。

インドおすすめ持ち物④マスク

インドでは車の量が多く、排気ガスも非常に多くなっています。途上国独特のほこりっぽさ。これらから鼻などの呼吸器を守るためにマスクは大事。現地の人でもつけている人がいるくらい。

特に春・秋は風が吹かなくなるため、排気ガスなどが停滞し、大気汚染が悪化。インドに行く前日のニュースで「WHO規定の40倍の汚染」「上海の1.4倍の大気汚染」「たばこを50本吸っているのと同じ環境」などと言われたこともあり、マスクを持って行って正解でした。

インドおすすめ持ち物⑤シャンプー・リンス

ホテルのクラスにもよりますが、私が泊まったところはシャンプーしかないorどっちもない。

髪は女性の命です。ホテルにはシャンプーが用意されているなんて常識は通用しません。

インドおすすめ持ち物⑥首マクラ

長距離のお供、首マクラ。

実は今まで使ったことなかったんですが、首マクラがあるとかなりQOL(Quality Of Life)が上がります!10時間のフライトでも首が痛くなることはないし、4時間の車移動もだいぶ楽。インドだから、ではないかもしれませんが、長距離移動の際にはあると疲れがぐっと抑えられます。

私のは空気を入れてマクラにするタイプ。折りたたみができて便利です。

インドおすすめ持ち物⑦レンタルWifi

当日借りようと思っていたものの、当日だと値段が高い&時間がなくて断念してしまい、かなーーーり後悔しました…。ホテルのWifiもレストランのWifiもとにかく弱い!

LINEはできるけど、画像は全然送れないし、もちろんブログも書けない。

Twitterは辛うじてできたけど、instagram、Facebookとかは厳しい。

前もってレンタルWifiを予約しておくことを強くおすすめします。私も次は絶対予約する…

インドおすすめ持ち物⑧サングラス

11月で10度まで温度がさがる状況でもまぶしい!

それに外国人だとジロジロ見られるので、サングラスをかけるとちょっと強気になれたりもします(笑)

インドおすすめ持ち物⑨ドライヤー

ホテルにはドライヤーもありませんでした。正しく言うと、1日目のホテルにはあったんですが、壊れていて使えませんでした。

ドライヤーがなくてすごい困ったわけではないけど、やっぱり髪は乾かしたい!だって女の子だもん。

変換プラグも変圧器がいらないことがほとんどなので、ドライヤー1つあれば大丈夫。(私はiPhoneしか充電するものはありませんでしたが、変換プラグ・変圧器なくて困ることはありませんでした。

 

以上がインドのおすすめ持ち物TOP9!最低限の持ち物で快適にインドの旅を楽しんでください(^^)