「どうしてブログを書くの?」という質問から考えた、ブログを書く7つのメリット

2017.10.25日常

ちゃんとブログを書こう、アクセスを伸ばしたい、広告の収益を伸ばしたいと思ってから、ブログを書いていることを周りに話すようになりました。

今まではなんとなく恥ずかしくて、わざわざ話すことでもないかと思っていました。が、周りの人にも読んでもらえない記事は他の人にも読んでもらえないな〜と思って。

きっと面白い文章を書く人だって、最初から面白かったわけじゃないし。ためになる記事だって、最初から書けるものでもないと思うから、別に恥ずかしくもないなと思い直したんです。

 

それで、ブログを書いているんだって話をするとよく聞かれるのが「どうしてブログを書いているの?」

2016年3月からゆるーくはじめたブログ。書いたり、書かなかったりで1年半。はてなブログからWordpressに移行したのは2017年6月なので、定期的な更新は6ヶ月くらいしてるかな。

そんな中で改めて、ブログを書くメリットを考えてみました。

ブログを書く7つのメリット

アンテナが高くなる

ふと感じたことを表現できるようになる

自分の考えが明確になる、自分の本音が知れる

頭がヘルシー、もやもやな気持ちを放置しない

時間ありきで仕事をするようになる

1日30円を嬉しく感じる、給料の高さを実感

自分がどんな人なのか知ってもらえる

アンテナが高くなる

ふと何かに気づいたり、感じたり。その日々の感覚がブログのネタになります。なので、そのふとした時の感情に敏感になる。

そして今までふと気づいていたことが、当たり前に気づくようになって、見逃していたことにふと気づくようになる。つまり、アンテナが高くなるんです。

 

気づくことが多いと、刺激が増えて楽しくなる。分からないことが増えていくので、知っていることも増える。それは大きなメリット。

 

ふと感じたことを表現できるようになる

「ふと何かに気づいたり、感じたり。その日々の感覚がブログのネタになる」と書きました。そのネタを言語化する、表現する場がブログ。

 

なのでブログを書くことで、今まで見逃していた感情に向き合うようになりました。そして表現するようになりました。

ブログを書いていなかったら、いちいち自分の感覚を見つめ直そうとしたりはしない。というか、する余裕がないんです。

 

自分の考えが明確になる、自分の本音が知れる

自分の感情の動き、自分の考えを言葉として表現することで、はじめて分かってくることがたくさんあります。言葉にしてみて、はじめて自分の本当の気持ちがわかったりもします。

 

なんとなく考えているつもりでも、それが全然本音じゃないことが多い。

って、ブログを書くようになってから気づきました。言葉にしないと自分の考えは整理できないんです。それにちゃんと整理できないと、深い考えには至らないんです。

頭がヘルシー、もやもやな気持ちを放置しない

自分の感覚を言語化することに慣れてくると、なんとなくある「もやもやな気持ち」を放置しなくなりました。

もやもやな気持ちってストレスで、なんとなくやる気が出なかったり、なんとなくイライラしたりする。

 

ちゃんと自分の気持ちや感覚と見つめ合うことで、本当の理由がわかって、すっきりする。これってココロの健康にかなりいい。頭の中でもんもんとせず、ヘルシーでいられるんですね。

 

時間ありきで仕事をするようになる

ブログを書こうと思ったら、ある程度時間が必要です。

まだまだ1つの記事書くのに1〜2時間ほどかけてしまいます。もっとかけちゃうときもある。

このブログは趣味です。

趣味に時間を作りたければ、今までのように仕事をしていたんじゃ難しい。時間は勝手に出てくるものじゃない。だから、自分で時間を作らないといけない。

 

そうすると、仕事に対する考え方が「やるべきことありき」から「時間ありき」になる。

やることなんて山ほどあるし、やったほうがいいことは死ぬほどある。全部やろうとしたら、いくら時間があっても終わらない。

だから「時間ありき」で考えないと、+αで時間を作り出すことはできないんです。

 

1日30円を嬉しく感じる、給料の高さを実感

先月(2017年9月)からアフィリエイトをはじめました。初月の広告費は、Google AdSenseから入った¥1,186

すごく嬉しかった。毎日のようにAdSenseのページをチェックして、今日は36円、今日は1円、お68円だ!みたいにやっていました。1日たったの30円。それが嬉しいんです。

この30円の収入に喜べるのって、ブログ以外思い当たらない。

全部一から自分の手で作ったものから入る、このお金がありがたいんですよね。

 

それと同時に、自分が今もらっている給料の高さに気づきました。

ブログだったら1,000円の価値しかないのに、会社に勤めているだけで10万、20万ってもらえちゃう。もらいすぎだな、そんな価値作れてないって気づくことができる。

みんなが当たり前のように給料をもらっているから、すごいことだって気づきにくけど、サラリーマンの給料ってすごくすごく恵まれてる。

 

自分がどんな人なのか知ってもらえる

「ブログ読んだよ」そう言ってもらえることがあります。読んでくださり、本当にありがとうございます。

日常でこんな風に自分の考えを話す機会って、多くはないですよね。特に親しくない人に対しては難しい。

でもブログでは私が好きなように、自分の考えを書かせてもらえる。だからNaomiがどんなやつなのか知ってもらえる、いい機会なんです。

自分の考えを知ってもらった上で、関わってもらえるのは嬉しいことです。自分が自分のままでいいんだって思えるから。

ブログはありのままの自分を知ってもらうツールにもなるんです。

それがおおきなメリット。

 

以上7つが私の感じる、ブログを書くメリットでした。

こんなにメリットがあるんだし、ブログ書かなきゃもったいないよね!って自分に言い聞かせて更新がんばろっと。